人気ブログランキング |
> 以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 07月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
<   2019年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
タバコラム 107. 禁煙の日にひとこと(89)~タバコは骨粗鬆症のリスクです~


 タバコラム 107. 禁煙の日にひとこと(89)
    ~タバコは骨粗鬆症のリスクです~



🔴喫煙は骨粗鬆症の危険因子

 骨粗鬆症は骨の強度が低下して骨折するリスクが増大している状態の事を言いますが、喫煙は骨粗鬆症の危険因子のひとつです。

 骨粗鬆症の診断を受ける為には、病院に行って骨密度を測定してもらい、若年成人平均値(Young adult mean:YAM)を基準にしてどのくらい低下しているかを評価してもらう事が必要になります。YAM70%未満、もしくはX線検査で脆弱性骨折を発見された方では80%未満で骨粗鬆症という診断になります。

タバコラム 107. 禁煙の日にひとこと(89)~タバコは骨粗鬆症のリスクです~_d0128520_17460598.jpg
 FRAX(fracture risk assessment tool)(図1)というツールを用いると個人の今後10年間の骨折発生確率を算出する事が出来ますが、このツールで入力していく危険因子の欄の7番目に『現在の喫煙』があります。
 FRAXを用いて、10年後の骨粗鬆症性骨折確率が15%以上と判定されると骨密度が7080%の方も骨折予防のための治療薬を開始した方がよいとされています(図2)。
タバコラム 107. 禁煙の日にひとこと(89)~タバコは骨粗鬆症のリスクです~_d0128520_17460501.jpg
 FRAX
で採用された危険因子を眺めると、生活習慣の改善で危険因子『あり』を『なし』に出来るのはこの『喫煙』と11番目に挙げられている『アルコール』という事になります。

🔴何故、喫煙によって骨が脆くなる?

 様々な機序がある様ですが、Jounal of Osteoporosis のレビュー記事によると、

 間接的な影響としては、
 ・ニコチンが食欲を抑制し喫煙者が低体重、低BMIになる事、
 ・喫煙によりビタミンDや副甲状腺ホルモン(PTH)に影響し骨量を低下させる事、
 ・コルチゾールを増加する事、
 ・女性ホルモン(エストラジオール)を減少させる事、
 ・酸化ストレスを増加する事

 などが報告されている様です。

 直接的には
 ・ニコチンが骨形成を抑制する事
 も報告されているのだそうです。 詳しくは文献をご参照ください。


 どうやら喫煙する事で骨が脆くなり、骨折しやすくなるのは確からしい様です。

 禁煙をして将来的に骨折を予防する事が出来たら良いと思いませんか。

       禁煙促進チーム 生田 卓也

参考文献

  1. 藤原佐枝子 骨折リスク評価ツールFRAX. 診断と治療,vol.104,no.10,1263-1266,2016

  2. Al-Bashaireh.AM The Effect of Tobacco Smoking on BoneMass:An Overview of Pathophysiologic Mechanisms. J.Osteoporos, 2018,Dec2:2018:1206235



by hiro-nishi-mc | 2019-02-21 17:53 | タバコラム